サッカー日本代表「W杯」出場できる確率は…!? アジア最終予選の今後に注目!

© ジグノシステムジャパン株式会社

モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。10月15日(金)放送のコーナー「リポビタンD TREND NET」のテーマは「サッカー日本代表『2022年カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選』の今後」。サッカージャーナリスト・河治良幸さんに話を伺いました。

パーソナリティのユージ、吉田明世

サッカー日本代表は10月12日(火)、「2022年ワールドカップ カタール大会 アジア最終予選」グループB・第4戦でオーストラリアと対戦。2対1で勝利しました。日本は最終予選の通算成績が2勝2敗となり、勝ち点を「6」に伸ばしましたが、総得点の差でオマーンに抜かれ、グループBの3位から4位に後退。アジア最終予選では、各グループ2位以内でワールドカップへの出場権を獲得し、3位はプレーオフに回ります。

<サッカーW杯アジア最終予選 グループB順位表>
・1位……サウジアラビア(勝ち点:12、4勝0敗)
・2位……オーストラリア(勝ち点:9、 3勝1敗)
・3位……オマーン(勝ち点:6、2勝2敗)※
・4位……日本(勝ち点:6、2勝2敗)※

※勝ち点・得失点差で並んだ日本とオマーンは、総得点の多いオマーンが3位に

吉田:アジア最終予選。まずは、日本代表が戦っているグループB(日本、サウジアラビア、オーストラリア、オマーン、中国、ベトナム)の試合を振り返ります。

日本は、初戦のオマーン戦でまさかの黒星。次の中国戦では勝ったものの、先週、アウェーでおこなわれたサウジアラビア戦では痛恨の2敗目。序盤の日本代表の様子をどのように受け止めましたか?

河治:前回の最終予選も初戦からUAE(アラブ首長国連邦)に負けましたが、今回は勝ち点4が欲しかったです。

ユージ:崖っぷちという報道もあるなかで臨んだ第4戦。日本はオーストラリアと対戦して、なんとか勝利をもぎとりました。

河治:オーストラリアに勝って盛り上がっているのは良いことですが、サウジアラビアに負けた時点で相当まずい状況は変わっていないですね。

ユージ:今回の戦い方で、日本代表にポジティブな変化は見られましたか?

河治:フォーメーションを4-2-3-1から、4-3-3に変更しました。実質2日間の戦術練習のなか、守田英正選手と田中碧(たなか・あお)選手の元川崎フロンターレ2人を起用して、遠藤航(えんどう・わたる)選手とのスリーハーフを組ませて、オーストラリアに対して隙を作ることができました。日本にも隙はありましたが、大事な試合で思い切った交替をした森保一監督の決断、フレッシュな選手起用が日本の空気を変えました。

吉田:今回、特にメディアが注目しているのが、予選初スタメンで代表初ゴールを決めた田中碧選手。今後の代表戦での活躍を期待する声も大きいようですが、田中選手についてはいかがでしょうか?

河治:気持ちが入っていて、戦術眼のある選手です。「これで活躍できなかったら次はない」という意識を持ってゴールを決めましたし、慣れていない環境のなかでもしっかりプレーしていました。

ユージ:田中選手の他に、アジア最終予選でヒーローになり得る選手を1人だけ挙げるとしたら、ズバリどの選手でしょうか?

河治:古橋亨梧(ふるはし・きょうご)選手ですね。前回の試合ではゴールを決めることができませんでしたが、気持ちを見せてチームに勢いを与えました。プレーの勢いは既にあるので、「ゴール」という結果につなげて欲しいです。

吉田:日本が次に戦うのは11月11日(木)。ベトナムとのアウェー戦です。その試合を含めて残り6試合。確かな成績を残すために、どんな戦い方が必要だと思いますか?

河治:4-3-3のフォーメーションで成功しましたが、そこにこだわり過ぎず、これまで戦ってきた4-2-3-1のフォーメーションも捨てずに柔軟な選手起用と戦術、システムの運用も含めて考えていく必要があると思います。

吉田:難しい状況だと言われていますが、ワールドカップ出場への望みはまだありますよね?

河治:正直、グループ2位以内を決めてW杯出場権を獲得する確率は50パーセントを切っている状況だと思います。3位で大陸間プレーオフにまわると(どうなるか)分かりませんが、かなり、いばらの道になると思いますが、得失点差でも優位に立ちたいです。


▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月23日(土) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月~金曜6:00~9:00
パーソナリティ:ユージ、吉田明世
番組Webサイトhttps://www.tfm.co.jp/one/