仮面ライダー&スーパー戦隊の祭り「超英雄祭」が「感謝祭」と名を変え日本武道館で開催決定

© 株式会社マイナビ

仮面ライダー&スーパー戦隊による年に一度の祭りとして例年開催されていた「超英雄祭」が、シリーズのアニバーサリーを記念して「感謝祭」とタイトルを変え、2022年2月25・26日に日本武道館で開催されることが発表された。

仮面ライダー&スーパー戦隊による年に一度の“音楽の祭典”――「超英雄祭」。新型コロナウイルス感染拡大により、残念ながら中止となってしまった2021年を経て、2022年の開催が決定した。放送中の『仮面ライダーリバイス』、『機界戦隊ゼンカイジャー』が主役となる今回。仮面ライダー、スーパー戦隊シリーズのアニバーサリーを冠する両作品を記念し、今回は2017年以来5年ぶりに「感謝祭」とイベントタイトルを変えて実施される。

2DAYSでの開催で、会場も同じく“音楽の聖地”日本武道館だ。2022年2月25日(金)DAY1はスーパー戦隊を、26日(土)DAY2は仮面ライダーをメインに据え、異なる内容の2日間を届ける。出演者や開演時間、チケット情報等の詳細は2021年12月に解禁予定。5年に一度のアニバーサリーイベントはどのような内容となるのか、期待が高まる。

また今回の開催情報解禁に合わせて、イベントのティザービジュアルも公開された。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映AG・東映