中国自動車メーカー「奇瑞」、1~9月の新車販売53%増

© 新華社

中国自動車メーカー「奇瑞」、1~9月の新車販売53%増

2021中国(天津)国際モーターショーで奇瑞の新エネ車を見学する来場者。(9月29日撮影、天津=新華社記者/李然)

 【新華社北京10月17日】中国の自動車メーカー、奇瑞控股集団(チェリー・ホールディング・グループ)がこのほど発表した9月の新車販売台数は、前年同月比10.3%増の7万5692台だった。

 多目的スポーツ車(SUV)「星途(EXEED)攬月400T」などの新モデルを相次いで発売し、販売台数を大幅に増やした。輸出は2.1倍の2万2052台となり、月間輸出台数で今年5回目の2万台超えを達成した。

 1~9月の累計台数は前年同期比53.3%増の65万1289台で、うち新エネルギー車(NEV)が2.8倍の6万4760台と大きく伸びた。輸出は2.6倍の18万7910台と過去最多を更新し、中国ブランドの乗用車輸出で首位を維持した。