北京五輪抗議で活動家2人拘束

聖火式典控えたギリシャで

© 一般社団法人共同通信社

17日、北京冬季五輪の開催に抗議する活動家がアテネの古代遺跡アクロポリスで掲げたチベットの旗など(AP=共同)

 【アテネ共同】人権問題を抱える中国で来年2月に開催される北京冬季五輪を巡り、チベットと香港の活動家が17日、アテネにある観光名所の古代遺跡アクロポリスでチベットの旗などを掲げて抗議し、地元警察に拘束された。人権団体が明らかにした。ギリシャでは18日に聖火の採火式、19日に大会組織委員会への引き継ぎ式が行われる。

 2008年北京夏季五輪では採火式の式典途中に乱入者があったほか、世界各地を巡った聖火リレーでもチベット問題に絡んだ抗議や妨害が相次いだ。