見る者を魅了する黄河水源の秋景色―中国

© 株式会社 Record China

秋の訪れとともに、「千湖美景」として有名な青海省ゴロク・チベット族自治州瑪多県には、まるで絵のような見事な秋景色が広がり、見る者を魅了している。中国新聞網が伝えた。

チベット語で「黄河の水源」を意味する「瑪多」の平均標高は約4200メートル。中国三江源国家級自然保護区の中心部であり、中華民族にとって母なる河である黄河の水源でもある。(提供/人民網日本語版・編集/KM)