【速報】新潟県内の新規感染者ゼロ(10月18日) 6月29日以来、111日ぶり

© 株式会社新潟日報社

 新潟県と新潟市は18日、県内で新型コロナウイルスに新たに感染した人がいなかったと発表した。県内で新規感染者がゼロになったのは6月29日以来111日ぶりとなる。累計の感染者は7971人。

 県内の感染者は、「第5波」の渦中にあった8月25日の159人をピークに減少に転じ、直近の感染者は連日1桁の状況が続いていた。県は15日に県内全域に発令していた独自の「警報」を解除。11カ月ぶりに県の警戒レベルを「平時」としていた。