ミサイル飛距離約590キロと韓国分析

© 一般社団法人共同通信社

 【ソウル共同】韓国メディアは19日、北朝鮮が同日発射したミサイルについて、韓国軍が飛距離は約590キロで高度は約60キロと分析していると報じた。