スマート製品に注目集まる第130回中国輸出入商品交易会―中国

© 株式会社 Record China

第130回中国輸出入商品交易会(広交会)が、10月15日から19日の会期で、広東省広州市で開かれている。今回の広交会には、多数のスマート製品が出展されており、国内外のバイヤーたちの注目を集めている。

今回の広交会には、オンライン・オフラインを組み合わせるという新たな開催スタイルが採用されている。オフライン展示の展示面積は40万平方メートルに上り、ブランド企業や民営企業を中心に、計7795社が出展している。オンライン出展企業は約2万6000社で、出展品数は282万点以上と、過去最多を記録した。(提供/人民網日本語版・編集/KM)