オリ、1日で首位“返り咲き”、T-岡田先制弾&5回一挙4得点 楽天はV完全消滅…

© 株式会社Creative2

オリックス・中嶋聡監督【画像:パーソル パ・リーグTV】

25年ぶりの悲願へ残りは3試合

■オリックス 6ー3 楽天(19日・京セラドーム)

オリックスが19日、本拠地で行われた楽天戦に勝利。ロッテが敵地・PayPayドームで行われたソフトバンク戦に敗れたため、1日で首位を奪い返した。25年ぶりの優勝へ、残りは3試合となった。

T-岡田外野手が2回に右中間ソロを放って先制。先発の田嶋大樹投手は同点の5回に太田に勝ち越しソロを浴びてこの回限りでマウンドを降りたが、その裏打線が奮起した。楽天先発の早川を捉えて一挙4点を奪い逆転に成功すると、救援陣がリードを守った。

18日に首位に浮上していたロッテがソフトバンクに零敗を喫したため、わずか一日で首位が入れ替わった。

またオリックスに敗れた楽天は、優勝の可能性が完全消滅した。(Full-Count編集部)