業績上振れ余地に注目 名証上場企業の3月期中間決算 トヨタ来月4日ピークは29日、31社

© 株式会社中部経済新聞社

 名古屋証券取引所に上場する3月期決算主要企業の中間決算(2021年4~9月期)の決算発表が25日から本格化する。ピークは29日で、31社が決算発表する予定だ。中国景気の停滞感、資源価格や原材料費の高騰などが業績下押し懸念を深めるが、為替相場の円安影響は輸出企業の収益押し上げの材料になる。製造業を中心に業績が回復傾向にある中、期初予想の上方修正など、業績の上振れ余地が注目されそうだ。