【交通死亡事故多発警報】埼玉県で今年4回目の発令(10/20~11/2)

© 合同会社交通時象社

埼玉県内で10月中の交通事故死者数が10人に達したことを受け、埼玉県県民生活部は20日、2021年4回目となる「交通死亡事故多発警報」を発令し、11月2日まで街頭活動や広報活動等の緊急対策を推進しています。

なお19日現在、埼玉県内での2021年交通事故死者は計93件95人(前年同期比+11)、うち65歳以上の高齢者は54人(+12)と半数超を占めています。

■埼玉県内での2021年交通事故死者数(10月19日現在:計上日基準速報値)
【月別】
・ 1月:12人(+5) うち高齢者7人(+2) 多発警報=01/29~02/11
・ 2月:12人(-1)      8人(+2) 多発警報=02/26~03/11
・ 3月: 9人(-4)      6人(+1)
・ 4月: 8人(-1)      3人(-2)
・ 5月:10人(+3)      6人(+2) 多発警報=05/31~06/13
・ 6月:10人(+1)      6人(-1)
・ 7月: 9人(+4)      6人(+5)
・ 8月: 6人(-2)      2人(-1)
・ 9月: 8人(-1)      4人(±0)
・10月:11人(+7)      6人(+4)

・3.07日に1人の割合(上期2.97日/下期3.26日)
・都道府県別:総数4位 増減数4位T 増減率11位 人口10万人比40位T
・年間死者数:2020年121人 19年129人 18年175人
 うち高齢者:    61人   63人   83人

【市区町村別】
・さいたま市:8件8人
 1件1人:西区、大宮区、見沼区、中央区、浦和区、南区、緑区

・6件6人:川口市、草加市
・4件5人:新座市
・4件4人:戸田市、越谷市、八潮市、三郷市、川越市、熊谷市
・3件3人:桶川市、春日部市、和光市、飯能市
・2件3人:秩父市
・2件2人:鴻巣市、加須市、久喜市、白岡市、幸手市、所沢市、深谷市
・1件1人:上尾市、行田市、羽生市、朝霞市、志木市、富士見市、入間市、日高市、東松山市、松伏町、寄居町、美里町

・5件5人:高速
 2件2人:圏央道[狭山市、入間市]
 1件1件:東北道[さいたま市緑区]、関越道[新座市]、首都高速S2埼玉新都心線[さいたま市大宮区]

※埼玉県における「交通死亡事故多発警報」発令基準
・原則として、県内の交通事故死者数が月間で10人に達したとき、又は10人に達するおそれが高いと認められるとき
・警報発令期間は原則月末までの間