希少鳥類ナベコウ、治療を経て野生復帰 中国陝西省

© 新華社

希少鳥類ナベコウ、治療を経て野生復帰 中国陝西省

 【新華社咸陽10月21日】中国陝西省咸陽市林業局は19日、同市礼泉県を流れる泔河のダムで国家1級保護野生動物のナベコウを自然に返した。

 地元住民が13日、自宅前で弱っている大型の鳥を発見。鑑定の結果、ナベコウであることが判明した。

 ナベコウは病原性大腸菌に感染し、著しく衰弱していたが、同市野生動物救助センターで5日間にわたる手厚い治療を受けて順調に回復、野生復帰の条件を満たした。市内で国家1級保護野生鳥類の保護、野生復帰が行われたのは今回が初めてだという。(記者/都紅剛)