広島・コルニエルが来日初勝利「ちょっと遅かったけど、できた。うれしいです」

© 株式会社東京スポーツ新聞社

プロ初勝利のコルニエル(左)と佐々岡監督(東スポWeb)

笑顔がはじけた。広島のロベルト・コルニエル投手(26)が21日のヤクルト戦(神宮)で3―6の5回に3番手で登板。2イニングを投げて被安打1、無失点で切り抜けた。7回に攻撃陣が7得点し逆転したため、来日初勝利を挙げた。

敵地・神宮球場でのヒーローインタビューでコルニエルは「ちょっと遅かったけど、(初勝利)できた。うれしいです」と話した。逆転CSに望みをつなぐ好投。助っ人右腕は「チームの雰囲気はいいと思う。自分もチームに貢献したい」と気合を入れていた。