さまぁ~ず三村、早朝から「マジで!?」 朝5時台体験で起きたコト

© 株式会社ジェイ・キャスト

<旅> さまぁ~ずの街ブラ番組「モヤモヤさまぁ~ず2」のスピンオフ番組「あさモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系、関東ローカル)の記念すべき初回(2021年10月16日)放送は、実際に朝5時30分からの「疑似生放送」でした。

「あさモヤさまぁ~ず2」の放送開始時は早朝の5時30分。そこで、実際に朝5時台を体験しよう! ということで、第1回目の放送では、放送時刻と同時刻に収録することに。中野区にある中野沼袋氷川神社にさまぁ~ずの大竹一樹さんと三村マサカズさん、田中瞳アナウンサーが集合しました。

大竹一樹「凄い人じゃないか」

神主の小俣智彦さんは「モヤさま」のファン。「朝は神社を開けないといけないので、だいたいこの時間には起床しています。いつも楽しく拝見させていただいております」とのこと。神社の朝は早いですね。

この日は「あさモヤ」の初回を祝って、「モヤさま」ゆかりの方々からのメッセージも。

「元祖街歩きのモヤさま
本当に長い間あるき続けてこられ、お疲れさまです。
ここ2年ほどは外に出るのも難しい中、よくぞ続けてくださいました。......」と続くメッセージは、なんと大物ミュージシャンの細野晴臣さんから。

「ええ~え、マジで!?」と三村さんびっくり。

「最後ボケがあるのかなと思って、誰なんだ。って言おうと思ってたら、凄い人じゃないか」と、大竹さんも大興奮でした。

放送時間も最後に近づき、この時間帯にいったいどれくらいの人が番組を観る可能性があるのか、インスタライブで探りを入れてみることに。

「おはようございま~す」と田中アナ。

「あさモヤさまぁ~ずやってますよ。土曜の朝5時半から」と大竹さん。

「まだ今テレビつけてもやってないからね。これ、のちに放送されるから」と三村さん。

予行なしのインスタライブ配信開始後、わずか数分で1200人超えの方々が配信をチェックしていました。世の中、早起きの方も多いようです。

(SaMi)