高校バスケ 男子美来工科、女子西原が優勝 ウインターカップへ 

© 株式会社琉球新報社

 バスケットボールの第64回全沖縄高校選手権最終日は23日、宜野座村総合体育館で男女の決勝が行われ、男子は美来工科が76―73で豊見城との競り合いを制し、16年ぶり9度目の優勝を果たした。女子は西原が85―61で小禄に快勝し、4年連続10度目の頂点に立った。

 男女の優勝校は12月23日に開幕予定のウインターカップ2021第74回全国高校選手権に出場する。