郝景芳氏の最新SF長編「宇宙躍遷者」、重慶で発表

© 新華社

郝景芳氏の最新SF長編「宇宙躍遷者」、重慶で発表

ヒューゴー賞受賞作家、郝景芳氏の最新長編SF小説「宇宙躍遷者」。(資料写真、重慶=新華社配信)

 【新華社重慶10月23日】中国重慶市で22日、子ども向けSF作品の創作や普及を図る「2021児童科幻(SF)大会」が開かれ、世界的なSF賞であるヒューゴー賞受賞作家の郝景芳(かく・けいほう)氏が5年の歳月をかけて完成させた最新の長編小説「宇宙躍遷者」がお披露目された。本作の時代設定は2080年。地球と地球外の文明にまつわるエピソードが交互に展開されるSFストーリーに中国文化と歴史の要素がふんだんに盛り込まれている。(記者/温競華、呉燕霞)

郝景芳氏の最新SF長編「宇宙躍遷者」、重慶で発表

22日、最新長編SF小説「宇宙躍遷者」を発表するヒューゴー賞受賞作家の郝景芳氏。(重慶=新華社配信)