【100均】ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」は100円!おしゃれで持ち運び◎

© 株式会社オールアバウト

■ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」がおしゃれでおすすめ!

あわせて読みたい

◆【ダイソー】便利すぎ!買ってよかった「フライパン」No.1は?

皆さんは普段どんな水筒を使っていますか? 昨今では、保温性が高いなど機能的な水筒もたくさん販売されるようになりました。ただちょっとしたお出かけや飲み物の温度を保つ必要のないとき「学校や職場に持っていくものより便利なくて良いから、気軽に使える水筒がほしい」と考えたことはありませんか?

そんな悩みを解決してくれる水筒があります。ダイソーの「ドリンキングボトル」です。デザイン性も高く、もちろん低価格。ダイソーの水筒は何本もわが家にあり、筆者も「ドリンキングボトル」を愛用しています。

ダイソーの水筒をかなりヘビーに使う筆者から見た「ドリンキングボトル」のおすすめポイントを4つにしぼって紹介します。

ダイソーのおすすめ神アイテム2021年版!ファン愛用の収納・キッチン・コスメまで

110円(税込)で買えるコスパの良さ

筆者が使っているダイソーの水筒「ドリンキングボトル」は、110円(税込)で購入できます。保温性が高い水筒は、値段が1000円以上することも少なくありません。筆者自身、そういった水筒も使うこともありますが、値段は3000円程度。それと比べると、ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」かなりの安さでコスパがいいです。

とても軽いので持ち運びも楽

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」はAS樹脂でできているので、とても軽いです。水筒が重いと飲み物を入れるとさらに重みが増して、持ち歩くのに苦痛を感じることも。

水筒の軽さは、持ち運びを考えたときに、すごく重要なポイントになってきますね。

いろいろなデザインがある

筆者が愛用しているダイソーの水筒「ドリンキングボトル」には、おしゃれなイラストが描かれていますが、他にも水筒の柄の種類がたくさんあります。シンプルなデザインのもの、ディズニーのキャラクラーが描かれているものも。

自分の好みで選ぶことができ、家族がそれぞれ使う場合の目印になるのもメリットです。

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」は収納にも使える

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」は、飲み物を入れるだけに使うわけではありません。容器や収納アイテムとしても活躍します。

実際に筆者はもち麦やオートミールなど、細かい食材入れとして使用しています。

■ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」を詳しく解説

ここからはダイソーの水筒「ドリンキングボトル」について詳しく見ていきます。

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の値段・価格

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の値段は110円(税込)です。一般的な水筒と比べると非常に安いです。

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の製造国

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の表示に「MADE IN CHINA」と書かれています。「ドリンキングボトル」は中国製です。

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の素材・透明性

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の素材は、本体がAS樹脂、蓋はポリプロピレンです。

AS樹脂とは、アクリロニトリル・スチレン樹脂の略称で、透明性が高く、プラスチックよりも強度・耐薬品・耐熱性が良いとのことです。

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の大きさ・容量・サイズ

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の容量は500ml。直径は約6.5cmで高さが19.5cmあります。持ち運びにちょうどいい大きさですね。

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の耐熱温度

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の耐熱温度は本体が60度、蓋が120度です。熱湯、アルコール類、ドライアイスなども入れることができません。

そして冷凍庫での使用も不可なので、注意してください。

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の使い方・掃除の仕方

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」の使い方・掃除の仕方は、以下のとおりです。

【使用上の注意】

  • 初めて使用する際は食器用洗剤等で水洗いしてください
  • たわし又はクレンザーは使用しないでください
  • 食器洗浄機・食器乾燥機は使用しないでください
  • 炭酸飲料・アルコール類・ドライアイスを入れないでください
  • 横置きしないでください
  • 電子レンジは使用しないでください
  • 冷蔵庫は使用しないでください
  • 熱湯や熱い飲料を入れないでください
  • 変形・破損した場合、直ちに使用を中止してください
  • 火や熱源のそばに置かないでください

特に間違えてしまいそうなのは、ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」を初めて使うときには食器用洗剤などで水洗いすること。たわしやクレンザーなどは使わないこと。また、食器洗い機や食器乾燥機は使用できないこと。注意点を守って便利に使いましょう。

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」は内蓋は取ってしまうのもアリ

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」には内蓋がついています。筆者は外して使っています。なくても特に問題がないですし、洗うパーツを減らしたいからです。

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」は漏れる?

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」は、蓋にパッキンがついてない場合には、しっかり閉めないと漏れてしまうことがあります。そのため飲み物を入れた後、逆さにして漏れがないかをチェックした方が良いかもしれません。

また衝撃を受けてひび割れができてしまうと、そこから漏れることもあります。以前わが家の子どもが使っていたときに、ひび割れを起こして、そこから水が漏れてしまったことがありました。バックの中に入れていたので体操服などが濡れてしまい、惨事に。

衝撃緩和のために、カバーなどを使うとより安心です。

__DATA
ダイソー┃ドリンキングボトル(オシャレ、500ML)__

サイズ:約直径6.5cm×高さ19.5cm

■ダイソーの水筒には他にこんな種類も!

ダイソーの水筒には、「ドリンキングボトル」は、イラストや大きさによっていろいろな種類があります。紹介します。

ダイソーの水筒「ドリンクボトル」にはディズニーキャラクター柄も

ダイソーはディズニーの商品を多く扱っています。その中にはディズニー柄の「ドリンクボトル」も。ミッキーマウス、ミニーマウス、他にもディズニーのキャラクターが描かれている種類があるので、自分が好きなキャラクターを選ぶこともできます。

画像は400mLサイズの「ドリンクボトル」で、ミニーマウス柄。値段は110円(税込)です。

__DATA
ダイソー┃ドリンクボトル、400mL(ミッキー&フレンズ)B、CR、D__

サイズ:6cm×6cm×16cm

ダイソーには大きい水筒も! 大容量の1リットルサイズがすごい

筆者がよく利用するダイソーの店舗にはなかったのですが、ダイソーの水筒には、約1リットル入りの「ウォーターボトル」も販売されています。

店舗によって取り扱う商品が違うので、いつもいつも手に入るとは限りませんが、ダイソーの公式オンライン通販では2021年10月現在、在庫ありです。

値段は165円(税込)です。

__DATA
ダイソー┃ウォーターボトル(約1000mL)__

サイズ:7.5cm×7.5cm×32cm

ダイソーの水筒のステンレス製は直飲みできて500円! コップ付きもおすすめ

ダイソーではステンレス製の水筒「ステンレスボトル」も販売されています。容量が220mlで小さめサイズです。「ドリンクボトル」よりも保温性が高いので、季節によってはこちらを利用するのも良いかもしれません。直飲みタイプで、値段は550円(税込)です。

他にもコップタイプの「ステンレスボトル」もあり、容量は350ml、470mlです。値段は550円(税込)です。

またネットストアでは、700mlサイズの「Be-Sideハンディマグ」もあります。値段は、1100円(税込)です。

__DATA
ダイソー┃ステンレスボトル(220mL)__

サイズ:直径5.5cm×高さ18.5cm

__DATA
ダイソー┃ステンレスボトル(ひも付、350mL)__

サイズ:直径6.8cm×高さ19.5cm

__DATA
ダイソー┃ステンレスボトル(ひも付、470mL)__

サイズ:直径6.8cm×高さ24.5cm

__DATA
ダイソー┃Be-Sideハンディマグ700ml WH/OR__

サイズ:7.5cm × 7.5cm × 27.5cm

■ダイソーの水筒関するQ&Aとおすすめ関連商品

ダイソーの水筒は、水筒の種類も充実していますが、関連アイテムもたくさんあります。Q&A形式で、疑問解消をしていきましょう。

ダイソーの水筒の売り場はどこ?

筆者が利用するダイソーの店舗では、お弁当グッズや調理アイテム売り場の近くに水筒も並んでいます。暑い季節には、特設コーナーができることもあるようです。

ダイソーの公式オンライン通販では、在庫があればいつでも購入できます。

ダイソーで「水筒カバー」もそろう?

ダイソーでは、水筒を入れるカバーも販売されています。筆者が使う「ドリンキングボトル」は保温性がないので、保温できるように「ペットボトルホルダー(ベースカラーズ)」を使っています。

もともとはペットボトル用ですが、水筒を入れることもできます。優秀なことに持ち手がついているので、便利。値段は、110円(税込)です。

__DATA
ダイソー┃ペットボトルホルダー(ベースカラーズ)__

サイズ:7cm×7cm×24cm

ダイソーで水筒洗いグッズは」は買える?

ダイソーでは、使った後の水筒を洗うグッズも買えます。筆者は「マイボトル洗いメラミンスポンジ」と「ミニボトル洗いブラシ」を使っています。

「マイボトル洗いメラミンスポンジ」はボトルの中に水と一緒に入れて振るだけで、茶渋も取れます。「ミニボトル洗いブラシ」は、ボトルの肩の部分にリーチできるので、とても便利です。

値段は、どちらも110円(税込)です。

__DATA
ダイソー┃マイボトル洗いメラミンスポンジ__

サイズ:幅1.3cm×長さ1.3cm×高さ1.3cm

__DATA
ダイソー┃ミニボトル洗いブラシ__

サイズ:5cm×28cm×1.5cm

ダイソーの水筒洗いに適した「ボトル用水切り」があるって本当?

ダイソーの水筒を洗うときにおすすめなのは「ボトル用水切り」です。わが家では、洗い物を置くかごがあるので、ボトル用水切りを取り付けて使っています。

水筒を洗った後で逆さまに入れるだけで水切りできます。

値段は2個入りで110円(税込)。コスパもとても良いです。

__DATA
ダイソー┃ボトル用水切り2P__

サイズ:3.1cm×4.6cm×9.5cm

ダイソーの「極太水筒用氷棒」で氷がつくれるって本当? 薄い氷のみ?

ダイソーの「極太水筒用氷棒」は薄い氷ではなく、棒状の大きな氷がつくれます。水筒の中身と同じ液体で氷をつくるので、むしろ薄くなりにくいです。

飲み物を冷やしたい暑い季節に活躍。季節商品として店舗に並ぶようです。筆者が利用する店舗では、2021年10月現在、置いていませんでした。

値段は、110円(税込)です。

__DATA
ダイソー┃極太水筒用氷棒 ICES-B__

サイズ:6.5cm×0cm×22.5cm

まとめ:ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」は便利で高コスパ

ダイソーの水筒「ドリンキングボトル」は種類が多く、だいたいが110円(税込)でさまざまな柄を選んで買うことができます。家族全員分をそろえるのも良いかもしれませんね。

また水筒だけではなく、他の用途でも使うことができて、キッチンの便利アイテムとしても大活躍です。

あわせて読みたい

[(https://www.ichi-oshi.jp/articles/common/487579?utmmedium=app&utmsource=smartnews&utm_campaign=kitchen)[◆ダイソーで話題!繰り返し使えるシリコーン袋](https://www.ichi-oshi.jp/articles/common/487579?utm_medium=app&utm_source=smartnews&utm_campaign=kitchen)

[(https://www.ichi-oshi.jp/articles/common/477959?utmmedium=app&utmsource=smartnews&utm_campaign=kitchen)