収穫シーズン迎えた綿花が満開に―新疆ウイグル自治区

© 株式会社 Record China

中国最大の綿花生産地である新疆ウイグル自治区では、綿花の収穫シーズンを迎えている。同自治区ロプノール県では、広大な綿花畑で綿の実が熟し、多くの大型機械が綿花収穫作業に忙しく立ち働き、生産効率は格段にアップしている。人民網が伝えた。

ロプノール県は、全国有数の良質綿の生産県で、綿花の栽培面積は約6万7000ヘクタール以上となっており、農業機械化率は96%以上に達している。(提供/人民網日本語版・編集/KM)