拉致問題解決へ要望書提出

有本さん父、兵庫県知事に

© 一般社団法人共同通信社

斎藤元彦兵庫県知事(右)に拉致問題解決に向けた要望書を提出する有本明弘さん=25日午後、兵庫県庁

 北朝鮮による拉致被害者有本恵子さん=失踪当時(23)=の父明弘さん(93)=神戸市長田区=と支援組織「救う会兵庫」の代表が25日、兵庫県庁で斎藤元彦知事と面会し、拉致問題解決に向けた要望書を提出した。

 7月の知事選で初当選した斎藤知事と、明弘さんが面会するのは初めて。拉致被害者救出を願うシンボル「ブルーリボンバッジ」をジャケットの胸元に付けた斎藤知事は、知事応接室で要望書を受け取り、「解決に向け全力で取り組むよう国に呼び掛けていく」と応じた。

 要望書では、恵子さんの他にも拉致被害者や特定失踪者が多い兵庫県が国などに積極的に提言することを求めた。