【韓国】西江大がメタバース大学院、22年選抜を開始[社会]

© 株式会社NNA

韓国の西江大学が、国内で初めてメタバース(仮想空間)専門大学院を設立し、産業界が求める創造性と技術を兼ね備えた人材育成に乗り出す。今週から2022年度の新入生選抜を開始する予定だ。

同大学院の専攻分野はメタバースビジネス、テクノロジー、エンターテインメントの3つで構成される。講義には◇メディア・エンターテインメント◇アートアンドテクノロジー◇コンピューター工学◇経営学◇戦略的コミュニケーション——の5つの専門分野の教授陣が参加するという。

メタバース関連の産業界との緊密な産学協力体系を構築し、共同で大規模なプロジェクトやインターンシップ、研究開発(R&D)などを活性化させていく計画だ。産業現場の実務者のための再教育も支援していく。

メタバースはすでに、金融やエンターテインメントなどさまざまな分野で活用されている。西江大は産業界と密接に連携して優秀な人材を輩出し、関連市場の活性化に貢献したい考えだ。