ボディケアもSDGsに配慮したものにシフト!現役CAがダイアンの新商品ボディソープ&ミルクをレポート

© シーエーメディアエージェンシー/ハニーコミュニケーションズ

身近なところからSDGsに取り組もう!

環境問題やサステナビリティーに関心が集まる中、私たち消費者が商品を選ぶ上でも企業がSDGs(エスディージーズ)に配慮しているかは重要なポイントになっていますよね。

 

「SDGsに興味はあるけど地球環境に配慮した生活って難しそう…」なんて思っている方も多いのでは?

 

でも、毎日使う日用品を環境に配慮したものにシフトするだけで、地球や環境に優しい生活に近づくことができます。

 

今回はSDGsに配慮しているブランド「Diane Be true」シリーズから9月15日に発売された「マイルドモイスチャーボディソープ」「マイルドモイスチャーボディミルク」を紹介します。

 

 

香りにもアップサイクル原料を使用

「マイルドモイスチャーボディソープ」「マイルドモイスチャーボディミルク」には2種類の香りがあります。

 

「Healthy」マイルドモイスチャーは「パワーグリーンサラダの香り(バジル / ローズ/ヒノキ)」

 

バジルの爽やかさとフルーティローズが香るフレッシュな香りです。アップサイクル原料のローズウォーターを使用しています。

 

「Relax」リッチモイスチャーは「リラックスベジーの香り(グレープフルーツ / セロリ / ムスク)グレープフルーツとグリーンベジタブルの清々しい香り。フルーティーな爽やかさの中にムスクのアクセントが香ります。こちらもアップサイクル原料を使用しています。

 

香りにもアップサイクルされた原料が使われているなんて素敵ですね!

 

今回私は「Healthy」マイルドモイスチャーを使ってみました。

 

 

 

 

SDGsに配慮した96%リサイクルプラスチックのボトル

まずはボトルに注目!なんとこちらのボトルは96%リサイクルプラスチックが使用されています。

 

プラスチックの削減が重要視される中、これは嬉しいポイント。さらにユニセックスなデザインでどんなシチュエーションにもマッチするように配慮されています。

 

 

実際に使ってみた!

まずはボディソープをワンプッシュ。押した瞬間バスルームに爽やかな香りが広がります。思わず深呼吸をしたくなるようなフレッシュな香りなので、1日の疲れを取るバスタイムにピッタりです。

 

ボディタオルに取るともっちりとした濃厚な泡ができます。スーッと肌に伸びて流したあとはみずみずしいお肌になりました!

 

秘密はボタニカルセラミドやオーガニックバジルエキス、アボカドオイルなどの保湿成分。なんと90%以上が天然由来成分で作られているんです。さらに今話題の「シカ」も配合!透明感のあるお肌に導いてくれます。

 

バスルームから出たら次はボディミルクを。

 

ボタニカルセラミドやウチワサボテンのなどの保湿成分がしっかり保湿をしてくれますが、ベタつかないので使いごごちも良いです。そして400mlの大容量でポンプタイプなのもポイント!毎日全身にたっぷり使えます。乾燥が気になる部分には重ね付けもおすすめです。

 

 

使ってみた感想は?

まずはなんといっても華やかな香りが印象に残りました。毎日のお風呂が優雅な時間になりそうです。

 

また、肌が敏感になりがちな季節の変わり目ですが、6つの無添加処方で肌への優しさにも配慮されているので、安心して使用することができました。

 

さらに個人的には動物実験をしていない「クルエルティフリー」なのも高ポイントでした。

 

 

 

サステナブルな生活を心がけていると、まだまだSDGsに配慮した商品は日本には少ないなと感じていました。

 

今回このようにドラッグストアで手に入る素敵なお気に入りができたのはとても嬉しいです!

皆さんも自分にできることからサステナブルにシフトしてみませんか?

 

 

ボディソープ マイルドモイスチャー

価格:400mL ¥770(税込)

 

ボディミルク マイルドモイスチャー 

価格:400mL ¥990(税込)

 

URL:https://diane-betrue.com