韓国の名作ドラマ「フルハウス」をリメイク!主演俳優の魅力に迫る

© 株式会社エスピーオー

RAIN(ピ)&ソン・ヘギョが主演して大ヒットした韓国の名作ドラマ「フルハウス」をリメイクした中国ドラマ「シークレット♡ハウス~恋の相手はトップスター!?」。本作で見られるティミー・シューの魅力に迫ります。

トップスターでも人間味を出した役作りで共感度大!

ティミーはゾーイーという役について「かっこよくて、トップスターで、何でもできると思われているという設定です。でも、そんな完ぺきな人間は存在しないので、リアリティを持たせるためできるだけ人間味を出すようにしました」とコメント。人気スターの素顔を演じる等身大のティミーに注目です。

不器用で可愛いロマンスにキュンキュンできる!

ティエンランのことが気になるのに素直になれずに、彼女が他の男性と一緒にいると子供っぽく嫉妬してしまうゾーイーのツンデレな行動は超キュート! 彼女が好きだと自覚して追いかけ始めてからの真剣な表情や優しい眼差しにも胸キュン♡ 突拍子のない設定でもリアルな恋愛を演じるティミーから目が離せません。

レコーディングやコンサートのシーンが観られる!

ゾーイーがスタジオでダンスの練習をしたりリハーサルをしたり、レコーディングで音楽プロデューサーのムチャぶりに応える姿は、ティミー自身の音楽活動の舞台裏を見ているような気持ちになってドキドキ♡ また、ゾーイーが大勢のファンが詰めかけたホールでコンサートを行う感動のクライマックスも必見です。

ティミーが作詞作曲した持ち歌も披露するシーンも!

劇中では随所にゾーイーが歌うシーンも。なんと、キッチンで「黒暗辺縁」を口ずさんだり、ティエンランに歌を教えると言ってアカペラで「猫」を歌ってみせたり、ティミー自身の人気曲を披露してくれます。また、ティミーの歌がさりげなくシーンのBGMになっていることもあるので、ファンは要チェック!

「シークレット♡ハウス~恋の相手はトップスター!?~」 ©Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

「シークレット♡ハウス~恋の相手はトップスター!?」あらすじ

作曲家の卵ルオ・ティエンラン(ヤン・チャオユエ)が、人気歌手のジン・ゾーイー(ティミー・シュー)とひょんなことから契約結婚、世間を騙してウソの新婚生活を送る中で彼と本当の恋に落ちてしまうロマンティックラブコメ。