AIベース歯科用ソフトウエア大手のデンタル・モニタリングが1億5000万ドルの成長資金調達を発表、評価額は10億ドル超に

© ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

パリ & 米テキサス州オースティン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- デンタル・モニタリングは、1億5000万ドルの成長資金調達を発表し、歯科用ソフトウエア企業として初めて評価額が10億ドルを超えました。このラウンドでは、メリュー・エクイティ・パートナーズが9000万ドル、既存の金融投資家のビトルビアン・パートナーズが6000万ドルを新規に投資して、当社の意欲的な計画に対する信頼が示されました。

共同創業者のフィリップ・サラー最高経営責任者(CEO)が2014年に当社を設立して以来、デンタル・モニタリングは企業として初めて歯科・歯列矯正分野の遠隔モニタリングにAIを活用しました。治療医が推進するデンタル・モニタリングのAIは、患者や診療スタッフに送るメッセージや指示を自動化し、ケアの提供とケアの必要性を同期させます。デンタル・モニタリングは、すべての歯科専門家に仮想診療ソリューションを提供する企業として初にして唯一の存在でもあり、最初の仮想診察、患者のトリアージとコンバージョンから、すべてのアプライアンスとブランドの遠隔モニタリングまでのワークフローの簡素化と自動化を支援します。現在までに、デンタル・モニタリングのプラットフォームで10億枚以上の口腔内画像が撮影され、その患者は50カ国以上の100万人以上に上ります。

デンタル・モニタリングのフィリップ・サラー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「世界有数のファンドからご支援をいただけて光栄に思います。これは当社にとって新たな節目となる成果であり、当社のチームがこの職業にもたらした新しい水準のケアの確かさを証明するものです。私たちは引き続き、歯科専門家にさらに革新的なソリューションを提供し、より良いケアを提供し、診療を拡大できるよう支えていきます。」

当社は、今回得た資金を世界的な急成長、米国でのプレゼンス拡大、中国や日本などの新市場への拡大に使用する計画です。またデンタル・モニタリングは、今後2年間で従業員数を2倍近くに増やし、関連する買収を狙う計画です。

メリュー・エクイティ・パートナーズのCaroline Folleas氏は、次のように述べています。「AIは医療提供を変革し、患者転帰を向上させる主要技術の1つです。デンタル・モニタリングのチームとその市場を根底から覆す技術からして、私たちは遠隔診療機能を求めて高まる歯科専門家の需要拡大に対応する能力が同社にはあると確信しています。メリュー・エクイティ・パートナーズは、医療技術の人材を支援できることを誇りに思っており、当社の世界的ネットワークを活用して、デンタル・モニタリングの輝かしい成長を支援していきたいと思います。」

ビトルビアン・パートナーズのTorsten Winkler氏は、次のように述べています。「遠隔歯科治療を実現したデンタル・モニタリングは、1990年代の口腔内スキャナーや1980年代のデジタルイメージングが生まれて以来、この分野の市場を根底から覆す最大の力を持った企業です。デンタル・モニタリングは、市場の強い追い風を受け、国際化の機会に恵まれたクラス最高の企業を支援するという当社の投資戦略に非常に合っています。ビトルビアンは、デンタル・モニタリングの意欲的な成長計画の増大するニーズをサポートするに当たり、自信を新たにしています。」

今回の投資ラウンドでは、歯科・ソフトウエア市場に精通した世界的投資銀行のジェフリーズがデンタル・モニタリングの専任プレースメント・エージェントを務めました。

デンタル・モニタリングについて -www.dental-monitoring.com
デンタル・モニタリングは、口腔ケアは診療所の外でもつながり、継続的に行われるべきだというシンプルな考えから始まりました。当社は、急速な進展を見せる患者の期待に応えるために、200件以上の特許で保護された世界初の歯科用仮想診療プラットフォームを開発しました。業界最大規模の歯科画像データベースのおかげで、デンタル・モニタリングは最も先進的で包括的な医師主導型のAIソリューションを開発し、歯科専門家が優れた治療とより良い患者体験を提供できるよう支えています。患者のリードエンゲージメントとコンバージョン、AIが生成したレポートによる治療オプションの提供、高度なスマイルシミュレーションから、あらゆる種類の治療の遠隔モニタリングまで、デンタル・モニタリングのユニークなプラットフォームは、歯科専門家が簡素化された評価とコミュニケーションを完全にコントロールできるようにします。デンタル・モニタリングは、18カ国に400人以上の従業員を擁しており、パリ、オースティン、ロンドン、シドニー、香港などに9カ所の事業所を構えています。

メリュー・エクイティ・パートナーズについて \- www.merieux-partners.com
メリュー・エクイティ・パートナーズ(MxEP)は、健康・栄養分野のエクイティ投資に専心するAMF認定の資産運用企業です。45社以上を支援するMxEPは、その専門知識やメリュー研究所の産業/科学/商業ネットワーク(BioMerieux、トランスジーン、ABL、メリュー・ニュートリサイエンシズ)への特権的アクセスを提供することで、差別化された革新的ソリューションをもたらす製品・サービスを提供する起業家や企業を積極的に支援しています。MxEPは現在、10億ユーロ以上の資産を運用しています。

ビトルビアン・パートナーズについて \- www.vitruvianpartners.com
ビトルビアンは、ロンドンに本社を置く一流の世界的成長投資企業として、ロンドン、ストックホルム、ミュンヘン、ルクセンブルク、サンフランシスコ、上海に事業所を構えています。ビトルビアンは、業界全体の急速な成長と変化を特徴とするダイナミックな状況に着眼しています。ビトルビアンは、これまでに100社以上を支援し、約100億ユーロの資産を運用しています。注目すべき投資先には、CRFヘルス、フォトナ、Ada、doctari、ヴェスティエール・コレクティブ、ファーフェッチ、ジャスト・イート、マルケタ、トランスファーワイズなど、各分野の世界的市場リーダー企業や、市場を根底から覆す企業が含まれます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Press:
Global head of Communication
Charlotte Garzino: c.garzino@dental-monitoring.com