公安局が爆発物を集中処分 内モンゴル自治区バヤンノール市

© 新華社

公安局が爆発物を集中処分 内モンゴル自治区バヤンノール市

 【新華社北京10月26日】中国内モンゴル自治区バヤンノール市ウラト中旗石哈河鎮でこのほど、公安局が押収した爆発物を集中的に処分した。

 爆発物は廃棄された砲弾42発、雷管464個、使用期限の過ぎた気象観測用ロケット弾86発、火薬14.3キロなど。作業は市街地から離れた空地で行われた。(記者/劉懿徳)