窪田正孝「素晴らしい生涯を体感」『エール』で古関裕而を演じた喜び

© 株式会社マイナビ

俳優の窪田正孝が、「東京ドラマアウォード2021」で主演男優賞を受賞。27日、都内のホテルで行われた授賞式で、喜びを語った。

連続テレビ小説『エール』(NHK)で受賞となった窪田。司会の石坂浩二が、戦前・戦中・戦後という激動の時代を生き抜いた作曲家・古関裕而氏がモデルとなった役柄を演じきった窪田を評価すると、「なかなか現代では体験できない、素晴らしい生涯を体感させていただけたのが、何よりうれしかったです」と語った。

また、「キャストの皆さん、スタッフの皆さんが本当に素晴らしくて、みんな本音で作品のことを熱く語り合って、こうしたいっていう話をみんなでセッションして作っていったので、それができて良かったなと思ってます」と回想。

そして、5,000曲あるという古関氏の作品の中で好きな曲を聞かれると、「『栄冠は君に輝く』は野球少年だったので、ずっと子供の頃から聴いてました。不滅ですね」と答えた。

「東京ドラマアウォード2021」受賞作品・受賞者

■作品賞〈連続ドラマ部門〉
グランプリ 『俺の家の話』TBSテレビ
優 秀 賞 『コントが始まる』日本テレビ放送網
優 秀 賞 『MIU404』TBSテレビ
優 秀 賞 『半沢直樹』TBSテレビ
優 秀 賞 『天国と地獄~サイコな2人~』TBSテレビ
優 秀 賞 『大豆田とわ子と三人の元夫』関西テレビ放送
優 秀 賞 『華麗なる一族』WOWOW

■作品賞〈単発ドラマ部門〉
グランプリ 『太陽の子』日本放送協会
優秀賞『流行感冒』日本放送協会
優秀賞『エアガール』テレビ朝日
優秀賞『人生最高の贈りもの』テレビ東京
優秀賞『教場II』フジテレビジョン

■奨励賞
「ミニドラマ『悲熊』」(日本放送協会)

■ローカル・ドラマ賞
『ペペロンチーノ』NHK仙台放送局
『ミヤコが京都にやって来た!』朝日放送テレビ

■個人賞
主演男優賞 窪田 正孝 『エール』(日本放送協会)
主演女優賞 綾瀬はるか 『天国と地獄~サイコな2人~』(TBSテレビ)
助演男優賞 西田 敏行 『俺の家の話』(TBSテレビ)
助演女優賞 江口のりこ 『俺の家の話』(TBSテレビ)
脚本賞 坂元 裕二 『大豆田とわ子と三人の元夫』(関西テレビ放送)
演出賞 西村武五郎 『きれいのくに』(日本放送協会)
特別賞 橋田壽賀子

■主題歌賞
STUTS & 松たか子 with 3exes「Presence」
(『大豆田とわ子と三人の元夫』〈関西テレビ放送〉主題歌)

■海外作品特別賞
『ヴィンチェンツォ』韓国
『俗女養成記2』台湾
『2gether』タイ