柳楽優弥、史実描くドラマで「知るべき事実にしっかり関われた」

© 株式会社マイナビ

NHKのドラマ『太陽の子』が、「東京ドラマアウォード2021」で作品賞・単発ドラマ部門グランプリを受賞。27日、都内のホテルで行われた授賞式に主演の柳楽優弥が登壇し、喜びを語った。

第二次世界大戦中の新型爆弾の開発の中で、若手研究者が時代の波に翻弄されていく姿を描く、史実に基づいた同ドラマ。実験に没頭した京都帝国大学の学生・石村修を演じた柳楽は「監督の演出をしっかり丁寧に受けて、修という役柄に近づけていけたらと思いました」と振り返る。

その上で、「本当に恥ずかしながらこの事実を知らなかったので、撮影が進むにつれてより理解を深めていったという感じなんですけど、1人の人間としても役者としても、知るべき事実にしっかり関われたということに感謝しています」と心境を述べた。

「東京ドラマアウォード2021」受賞作品・受賞者

■作品賞〈連続ドラマ部門〉
グランプリ 『俺の家の話』TBSテレビ
優 秀 賞 『コントが始まる』日本テレビ放送網
優 秀 賞 『MIU404』TBSテレビ
優 秀 賞 『半沢直樹』TBSテレビ
優 秀 賞 『天国と地獄~サイコな2人~』TBSテレビ
優 秀 賞 『大豆田とわ子と三人の元夫』関西テレビ放送
優 秀 賞 『華麗なる一族』WOWOW

■作品賞〈単発ドラマ部門〉
グランプリ 『太陽の子』日本放送協会
優秀賞『流行感冒』日本放送協会
優秀賞『エアガール』テレビ朝日
優秀賞『人生最高の贈りもの』テレビ東京
優秀賞『教場II』フジテレビジョン

■奨励賞
「ミニドラマ『悲熊』」(日本放送協会)

■ローカル・ドラマ賞
『ペペロンチーノ』NHK仙台放送局
『ミヤコが京都にやって来た!』朝日放送テレビ

■個人賞
主演男優賞 窪田 正孝 『エール』(日本放送協会)
主演女優賞 綾瀬はるか 『天国と地獄~サイコな2人~』(TBSテレビ)
助演男優賞 西田 敏行 『俺の家の話』(TBSテレビ)
助演女優賞 江口のりこ 『俺の家の話』(TBSテレビ)
脚本賞 坂元 裕二 『大豆田とわ子と三人の元夫』(関西テレビ放送)
演出賞 西村武五郎 『きれいのくに』(日本放送協会)
特別賞 橋田壽賀子

■主題歌賞
STUTS & 松たか子 with 3exes「Presence」
(『大豆田とわ子と三人の元夫』〈関西テレビ放送〉主題歌)

■海外作品特別賞
『ヴィンチェンツォ』韓国
『俗女養成記2』台湾
『2gether』タイ