第4回魯迅文化週間、上海で開催

© 新華社

第4回魯迅文化週間、上海で開催

19日、上海魯迅公園の魯迅墓の前で行われた記念イベント。(上海=新華社配信)

 【新華社上海10月28日】中国上海市で19~26日、文豪、魯迅(ろじん)の生誕140周年と逝去85周年を記念する第4回魯迅文化週間が開催された。魯迅文化基金会や同市虹口区、上海外国語大学などが共同で一連のイベントを開催し、近代以降の中国文化芸術界で最も影響力のある人物をしのんだ。(記者/許暁青)

第4回魯迅文化週間、上海で開催

19日、上海魯迅公園の魯迅墓の前に置かれた魯迅の座像。(上海=新華社配信)

第4回魯迅文化週間、上海で開催

19日、上海魯迅公園の魯迅墓の前で、曲「永久的紀念」を演奏する弦楽団。(上海=新華社配信)

第4回魯迅文化週間、上海で開催

19日、上海多倫文化芸術空間に展示された、魯迅をテーマとした美術作品。(上海=新華社配信)

第4回魯迅文化週間、上海で開催

20日、上海魯迅公園内の郵便局で開かれた、魯迅と妻、許広平(きょ・こうへい)の手紙に関する展示。(上海=新華社配信)

第4回魯迅文化週間、上海で開催

20日、上海魯迅公園内の郵便局で開かれた、魯迅と妻、許広平(きょ・こうへい)の手紙に関する展示。(上海=新華社配信)

第4回魯迅文化週間、上海で開催

20日、魯迅にまつわる手紙の複製。(上海=新華社配信)

第4回魯迅文化週間、上海で開催

20日、魯迅が妻、許広平(きょ・こうへい)に書いた手紙の複製。(上海=新華社配信)