第29回広州博覧会が開幕、農産物の市場開拓を支援―中国

© 株式会社 Record China

第29回広州博覧会がこのほど広州市の中国輸出入商品交易会展示館で開幕した。新華社が伝えた。

今回のテーマは「大湾区の融合、新時代の共有」(大湾区とは粤港澳大湾区<広州、仏山、肇慶、深セン、東莞、恵州、珠海、中山、江門の9市と香港、マカオ両特別行政区によって構成される都市圏>のこと)で、展示面積は約7万平方メートルに及び、総合展示エリア2カ所、専門展示エリア3カ所、特別展示エリア1カ所が設置された。

このうち農村振興エリアでは主に中国国内の省市の名品・良品、広州の名品・良品の農産物・食品及び広州がペアリング支援を行う製品などが展示され、博覧会を通じて架け橋を架け、農産物の市場開拓を支援するという。(提供/人民網日本語版・編集/KS)