楊潔篪氏、朝鮮大使と会見 両国関係の発展推進を強調

© 新華社

楊潔篪氏、朝鮮大使と会見 両国関係の発展推進を強調

28日、李竜男駐中国朝鮮大使(左)と会見する楊潔篪氏。(北京=新華社記者/翟健嵐)

 【新華社北京10月28日】楊潔篪(よう・けつち)中国共産党中央政治局委員・中央外事工作委員会弁公室主任は28日、北京で朝鮮の李竜男(リ・リョンナム)駐中国大使と会見した。

 楊潔篪氏は、中朝関係がここ数年、両党、両国の最高指導者の戦略的指導の下で新たな歴史的時期に入ったと指摘。中国は朝鮮と共に両党、両国の最高指導者の重要な共通認識を実行に移し、ハイレベルの相互交流を保ち、戦略協調を強化し、実務協力を進め、両国関係が絶えず新たな発展を収めるよう推進するとともに、地域の平和と安定の促進に貢献していきたいと表明した。

 李竜男氏は、中国と共に両党、両国の最高指導者の意志を徹底し、朝中の伝統的友情を絶えず強固にしていきたいと述べた。

 双方は、朝鮮半島情勢など共に関心を寄せる問題についても意見を交換し、意思疎通と協力を続けることで合意した。