世界新体操で日本は団体総合4位

© 一般社団法人共同通信社

 新体操の世界選手権は29日、北九州市の西日本総合展示場で団体総合が行われ、日本はボールとフープ・クラブの合計84.900点で4位だった。RGF(ロシア連盟)が5連覇した。