平井前デジタル相が比例復活

香川1区、小川氏勝利

© 一般社団法人共同通信社

比例代表四国ブロックで復活当選し、笑顔でポーズをとる自民党の平井卓也前デジタル相=1日未明、高松市

 自民党の平井卓也前デジタル相が香川1区で、立憲民主党前職の小川淳也氏に敗れ、比例四国ブロックで復活当選した。両氏の対決は7度目で、これまで平井氏の5勝1敗だった。菅義偉前首相の看板政策だったデジタル庁創設に取り組んだ実績をアピールしたが、及ばなかった。

 平井氏が公務に追われたのに対し、小川氏は草の根活動できめ細かく地元を回り、勝機をつかんだ。小川氏の政治活動に密着したドキュメンタリー映画の公開などで注目度が上がり、追い風になった可能性もある。

香川1区で敗北し、支持者らに敗戦の弁を語る自民党の平井卓也前デジタル相=31日夜、高松市
平井卓也氏