広島の栗林が新人最多セーブ記録に並ぶ

© 一般社団法人共同通信社

 プロ野球広島の栗林良吏投手が1日、神宮球場で行われたヤクルトとの今季最終戦で37セーブ目を挙げ、2015年にDeNAの山崎康晃投手が作った新人最多セーブのプロ野球記録に並んだ。