NY株、連日の最高値更新

ナスダックも、景気楽観

© 一般社団法人共同通信社

ニューヨーク証券取引所のディーラーたち=1日(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】週明け1日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前週末比94.28ドル高の3万5913.84ドルと2営業日連続で過去最高値を更新して取引を終えた。米主要企業の7~9月期決算が総じて好調だったため、米景気の先行きに対し楽観的な見方が広がり、買いが優勢となった。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数、幅広い銘柄のSP500種株価指数はともに3営業日連続で最高値を更新。それぞれ97.53ポイント高の1万5595.92、8.29ポイント高の4613.67で終えた。

この記事はいかがでしたか?