任天堂、半導体不足でスイッチ減産

© 一般社団法人共同通信社

 任天堂は2日、世界的な半導体不足により、主力の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の生産に影響が出ていると明らかにした。減産台数は公表していないが、2550万台とした本年度の販売計画が下振れる可能性がある。