バレンタイン元ロッテ監督、落選

米スタンフォード市長選

© 一般社団法人共同通信社

市長選の討論会で話すバレンタイン氏=10月、米コネティカット州スタンフォード近郊(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米東部コネティカット州第2の都市スタンフォードの市長選が2日投開票され、プロ野球ロッテや米大リーグのメッツの元監督、ボビー・バレンタイン氏(71)=無所属=は落選。不在者投票の開票まで勝敗が決まらない激戦だった。

 当選したのは女性のシモンズ州下院議員(35)で、3選を目指したマーティン市長(68)を民主党予備選で破り、オバマ元大統領から支持を受けた。米メディアによると、バレンタイン氏はレンジャーズの元共同オーナーのブッシュ(子)元大統領から献金を受けていた。

 バレンタイン氏は2005年にはロッテを31年ぶりの日本一に導いた。