米FRB、量的緩和縮小を決定

© 一般社団法人共同通信社

 【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)は3日、米国債などを大量に買い入れる量的金融緩和策の縮小を決めた。景気回復を受け、金融政策を転換する。

この記事はいかがでしたか?