改正道交法は来年5月施行

75歳以上の運転技能検査

© 一般社団法人共同通信社

警察庁が入る合同庁舎

 警察庁は4日、一定の違反歴がある75歳以上に運転技能検査を義務化する改正道交法の施行令案について5日~12月4日まで意見公募を実施することを明らかにした。改正法は来年5月13日に施行される見込み。

 義務化の対象は免許更新通知が届いた時点から過去約3年間に信号無視など11種類のうち一つでも違反をした75歳以上。

 11種類の違反は信号無視、逆走などの違反、追い越し車線などの走行、速度超過、Uターン禁止などの違反、踏切不停止や遮断機内進入、交差点右左折時の違反、交差点進行時の違反、横断歩行者妨害、前方不注意など安全運転義務違反、携帯電話を操作しながらの運転。