野間文芸賞に作家リービ英雄さん

出版文化賞は諫山さんら

© 一般社団法人共同通信社

 第74回野間文芸賞(野間文化財団主催)は4日、米国出身で日本語で執筆する作家リービ英雄さん(70)の「天路」(講談社)に決まった。第3回野間出版文化賞には人気漫画「進撃の巨人」の作者、諫山創さん(35)らが選ばれた。

 第43回野間文芸新人賞は井戸川射子さんの「ここはとても速い川」(講談社)、第59回野間児童文芸賞は、たかどのほうこさん(66)の「わたし、パリにいったの」(のら書店)に決定した。出版文化賞は諫山さんのほか、作家の伊集院静さん(71)と音楽ユニットYOASOBIに、同特別賞が角川武蔵野ミュージアム(埼玉県所沢市)に贈られる。