政府、入国制限を1日5千人に緩和へ

© 一般社団法人共同通信社

 政府が新型コロナウイルスの水際対策で設けている1日当たりの入国者数の制限を26日から緩和し、現在の3500人から5千人に引き上げる方針を固めたことが17日、分かった。