限定シュークリームも!帯広の地元民が教える「六花亭 西三条店」の楽しみ方

© INCLUSIVE株式会社

北海道土産としても有名な「六花亭」。道内各地に店舗があり、道民にも身近な製菓店ですが、実はある店舗限定でしか味わえない“シュークリーム”があるのはご存知でしたか?

今回は、帯広市にある「六花亭 西三条店」をご紹介します。

吹き抜けがあり、開放感と光あふれる広々とした店舗「六花亭 西三条店」

出典: 北海道Likers

「六花亭 西三条店」は、帯広駅から車だと6〜7分で行ける距離にあります。国道38号線沿いにあるので、帯広の地理にくわしくない人でも行きやすいお店。また、駐車台数も60台あり、運転が苦手な人でも気兼ねなく行けるのも嬉しいポイントです。

出典: 北海道Likers

店内は吹き抜けがあるため、広々とした空間。そして、天井にまで届く窓から明るい光が差し込みます。

筆者がお邪魔したのは平日の9時半頃。この時間帯だとお客様もまばらですが、土日や帰省時期ともなると、たくさんの観光客であふれる店内へと様変わりします。

次はどんな味が楽しめる?「西三条店限定」シュークリーム

出典: 北海道Likers

「六花亭 西三条店」でいただけるシュークリームは全部で5種類。常時販売中のプレーンタイプの『シュクレー』200円(税込)と、月ごとに新しい味が加わる4種の『シュー』各220円(税込)から選べます。

出典: 北海道Likers

今回は『マロンシュー』『シュクレー』『プラリネシュー』の3種類を購入しました。シュー生地がサクサクしているのが特徴で、この食感を味わうため、3時間以内に食べることをすすめられました。

味ごとに変わるシュー生地と、季節感あるクリームやトッピングとのバランスは絶妙です。

ちなみに、サクサクのパイに生カスタードクリームがたっぷりと詰まっている人気商品『サクサクパイ』の限定味『サクサクパイ苺ヨーグルト』があるのも「六花亭 西三条店」だけだそうです。

タイミング良ければ、実演も見られます!

出典: 北海道Likers

店舗奥にはキッチンコーナーがあり、タイミングが合えば、ガラス越しにシュークリームの実演を見ることができます。シュークリームができあがる工程を間近で見られ、大人も子どもも楽しめるのでは?

以前はこちらのキッチンで、焼きたての『柏手焼』を実演販売していたそうです。しかし、実演販売を終了したため、このキッチンでなにを作ろうか考えた結果、シュークリームに辿り着いたとのこと。どちらにしても、できたてのお菓子が食べられるのは嬉しいサービスですね。

2階の喫茶室ではフードメニューも味わえる

出典: 北海道Likers

2階の喫茶室では、ピザやハヤシライス、強飯(おこわ)定食などのフードメニューも味わえます。もちろん、パフェやホットケーキなどのスイーツ類・ドリンクも充実。

出典: 北海道Likers

また、西三条店限定のシュークリームもこちらの喫茶室で味わえます。食べたいものがありすぎて、選ぶのに時間がかかりそうです。

出典: 北海道Likers

通販でも「六花亭」のお菓子は購入可能ですが、店舗限定商品は、おでかけする理由のひとつになりますね。

帯広市の「六花亭 西三条店」にぜひ足を運んでみてください。

<店舗情報> ■店舗名:六花亭 西三条店 ■住所:北海道帯広市西3条南1丁目1-1 ■電話番号:0155-21-6666 ■営業時間 :9時~18時、喫茶室11~16時30分(L.O.16時) ■定休日:なし ■HP:https://www.rokkatei.co.jp/ ■エレベーターあり・おむつ替えベッドあり・多目的トイレあり