岡田結実「インスタのDMに届いた」 仰天の映画出演オファーに「えぇーっ!?」

© 株式会社神戸新聞社

 映画「私はいったい、何と闘っているのか」の完成披露上映会に登場した岡田結実

 タレントで女優の岡田結実(21)が25日、大阪市内で映画「私はいったい、何と闘っているのか」(監督李闘士男、12月17日公開)の試写会に出席した。

 映画は、脳内妄想が過ぎるマイホームパパとその家族を描いたハートフルコメディー。お笑い芸人のつぶやきシロー原作で、俳優・安田顕(47)が主演。女優・小池栄子(41)が妻役で、家族の日常を描く。

 舞台挨拶に登場した岡田は、SNSで出演オファーを受けた仰天のエピソードを披露。「ビビってて監督にずっとできなかった質問、いましていいですか?」と切り出した岡田は、「この映画のオファーがインスタのDMに届いたんです。え?いまって新しいな…でも、偽物だろって。なんで私なのって思っていたんです」と質問。

 これに対し李監督は「テレビ付けたら君が映ってたんです」と回答。元々、タレントとてしてバラエティー番組を中心に活躍したいた岡田を見て「明るい活気のある、太陽のような華やかな子が欲しかった。この子やなと思った」と明かした。だが、ちょうど所属事務所を移籍した時期で、連絡が付かずSNSでの仰天オファーとなったこと明かし、岡田も「えぇーっ!?」と驚きっぱなしだった。