給料日のプチ贅沢1位は「スイーツを買う」と女性たちが回答。一方男性の1位は?

© 株式会社マイナビ

ビズヒッツが男女500人を対象に行った「給料日のプチ贅沢に関する意識調査」によると、「給料日の贅沢」として、最も多くの人が「スイーツを買う」と回答しました。

派遣・パート・アルバイト求人情報サイト「Biz Hits Work」やビジネスの問題解決を考えるメディア「Biz Hits」を運営ビズヒッツ(三重県鈴鹿市、代表取締役:伊藤 陽介)は、働く男女500人を対象に「給料日のプチ贅沢に関する意識調査」を実施しました。

「給料日のプチ贅沢は何ですか?」との問い対して、1位は「スイーツを買う」でした。

・コンビニでちょっとお高めのスイーツを買う(20代 女性)

・お気に入りのケーキ屋さんで果物たっぷりのタルトを買う(50代 男性)

・安売りのアイスではなく、ハーゲンダッツの期間限定商品を買って食べる(30代 女性)

・サーティワンアイスクリームで、シングルやダブルではなく、トリプルを食べる(30代 女性)

というように『自分へのご褒美=スイーツ』という意見が多くみられます。また、普段は我慢をしているけど、給料日だけはスイーツを解禁するという意見や、給料日はケーキ屋でスイーツを買うといった意見もみられました。

2位には「食事・食材のグレードを上げる」、3位には「お酒のグレードを上げる」と続き、普段の食生活に少しだけ豪華さを加えるという回答が目立ちました。

・大好きなウニ、ホタテ、中トロを奮発して購入する(50代 女性)

・日ごろ躊躇してしまう良い肉(ステーキなどを)家族の人数分買う(50代 女性)

・普段はスーパーで買い物ですが、給料日はカルディに行って少し凝った食品を購入する(20代 女性)

・いつもは鶏肉や豚肉を買うが牛肉にする(30代 女性)

普段は手の出ない高いお肉を買う、お刺身をたくさん買う、など豪華な夕食を楽しむ人が多いようです。そのほか、給料日には、「成城石井」や「カルディ」「デパ地下」など、価格帯が高めのお店で食材を買うという意見もありました。

また、お酒ということでいえば、多かったのは、普段は発泡酒や新ジャンルのビールだが、給料日は本物のビールを飲むというように、いつもよりも高いお酒を飲むという意見です。いつもより多めに飲む、普段はお酒を飲まないが給料日だけは飲むといったお酒の量を増やす意見も見られました。

女性だけをみても、給料日のプチ贅沢の1位は「スイーツを買う」で、アンケートに回答した女性の4割以上が答えています。

また、4位の「スターバックスに行く」でも、ケーキをつける、フラペチーノを飲むといった意見が多く、8位には「お菓子の大人買い」が入っています。

一方、男性は、1位が「食事・食材のグレードを上げる」、2位が「お酒のグレードを上げる」。女性と比べると、食事・お酒ともに10%以上高い割合となっています。

「ビールを飲みながらお寿司を食べる」のように両方を組み合わせている人も多く、また、3位には外食が入っていることから、男性は給料日のプチ贅沢として、いつもより食べ物のグレードをあげる傾向にあるようです。

【調査概要】
調査対象:全国の働く男女
調査日:2021年9月5日
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:500人(女性316人/男性184人)

株式会社ビズヒッツ
https://bizhits.co.jp/company/

(マイナビ子育て編集部)