日本企業復興の実践的な解を与える先駆者が集う貴重な機会!「アジャイル経営カンファレンス」がオンラインにて1月21日開催

© ソーシャルワイヤー株式会社

アジャイル経営カンファレンス実行委員会は「アジャイル経営カンファレンス」を2022年1月21日(金)にオンラインにて開催します。

「アジャイル経営カンファレンス」は、欧米や中国企業に遅れをとり、デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進もままならない日本企業復興のヒントはどこにあるのか、「このままではいけない」という漠然とした悩みを抱える経営者とマネージャーに、実践的な解を与えるカンファレンスとなっています。

公式サイト

【カンファレンス内容】

本カンファレンスでは、ローランド・ベルガー日本法人元会長の遠藤 功氏が基調講演に登壇するほか、経済産業省でDXレポート作成者のひとりである和泉 憲明氏、保険会社でありながら自らをディスラプトして保険が必要のない安心・安全・健康のテーマパークを掲げるSOMPOホールディングス グループCDO楢崎 浩一氏、経営危機からのV字回復を果たし、北海道の食を支えてソーシャル課題に取組むコープさっぽろ理事長大見 英明氏、地域社会をより良い方向に変革する事を目指し、人や組織の変革を通じてDXに積極的に取組む北國銀行、システム部長岩間 正樹氏が、どのようにして変革を成し遂げたのか、経営の観点からこれからのかじ取りの要諦を解説します。

各登壇者に共通するのは、100点を目指して遅れをとるより、まずは60点で実践しフィードバックを得ながら改善していく「アジャイル」のアプローチです。システム開発の手法として注目されるアジャイルの考え方を経営全体に当てはめ、機敏で柔軟かつレジリエントな会社になることこそが日本企業の競争力向上のヒントとなります。

アジャイルのアプローチを導入して、いち早く組織を変革した先駆者からの生の声を聞ける絶好の機会です。組織変革をリードする経営層やミドルマネージメントの方が一歩を踏み出す勇気ときっかけとなる本カンファレンスにぜひご参加ください。

【開催概要】

開催日時 : 2022年1月21日(金) 11:00-16:30

開催形式 : オンライン

参加費 : 早期割引 5,500円(12/21まで) 12/22以降 11,000円

※価格は税込

対象者 : 企業の経営者、管理職など、

企業の経営や部門の意思決定に関わる方

公式サイト: https://agile-keiei-conf.jp/

<登壇者>

株式会社シナ・コーポレーション

代表取締役 遠藤 功氏

(ローランド・ベルガー 日本法人元会長)

経済産業省

商務情報政策局アーキテクチャ戦略企画室長

(併)ソフトウェア・情報サービス戦略室 和泉 憲明氏

(DXレポート執筆者)

生活協同組合コープさっぽろ

理事長 大見 英明 氏

SOMPOホールディングス株式会社

グループCDO 執行役専務 楢崎 浩一氏

※楢崎の「楢」は旧字体が正式表記、「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記

株式会社 北國銀行

システム部長 岩間 正樹氏

ほか