「金の衣」を身にまとった鳳凰嶺大橋―中国

© 株式会社 Record China

広西チワン族自治区柳州市の鳳凰嶺大橋は、建設工事が大詰めの段階に入り、作業員たちが急ピッチで作業を進めている。新華網が伝えた。

銅瓦の敷設が間もなく完了する大橋は、まるで「金の衣」をまとっているようで、柳江を美しく彩る風景の一部となっている。(提供/人民網日本語版・編集/KM)