手のひらサイズのカラフル肉まん 「TOKYO PAO」1号店が東京・有楽町に

© 株式会社ジェイ・キャスト

中華レストラン「大連餃子基地DALIAN(ダリアン)」を展開するアジアンテイブル(横浜市)は、肉まん専門店「TOKYO PAO(トウキョウ パオ)」を2021年12月4日にオープンする。

花椒まん、ルーローまん、油淋鶏まんなど

東京生まれの肉まんブランドの1号店が、有楽町イトシア地下1階フードアベニューに登場する。7席のイートインスペースがあり、ショッピングの合間に熱々の肉まんが食べられる。テイクアウトは1個から。4個入りのギフトボックスもある。ニンニクは全く使っていないため、持ち歩きやすく手土産にもぴったりだという。

片手でも楽しみやすい手のひらサイズ(直径約6センチ)。ベーシックな白い肉まんのほか、黒い花椒まん・ピンクのルーローまん・緑の油淋鶏まんなど、見た目も味もカラフルな8種を用意した。味わいにもこだわっており、しっとりもちもちの皮の中には本格的な餡がたっぷり詰まっている。小さいながら食べごたえのある、"プチリッチ"な肉まんだ。

価格は1個234円(税込)。11月28日~12月3日はプレ営業中。