NEV充電ステーションが稼働 河南省宝豊県 

© 新華社

NEV充電ステーションが稼働 河南省宝豊県 

26日、宝豊県竜興湖公園の充電スタンドでNEVに充電するドライバー。(平頂山=新華社配信/何五昌)

 【新華社平頂山11月29日】中国河南省平頂山市宝豊県の竜興湖公園でこのほど、14基の充電スタンドを備えた新エネルギー車(NEV)充電ステーションが稼働した。利用者はスマホで2次元バーコードをスキャンしてNEVに充電することができる。同県はここ数年、NEV充電設備の設置に力を入れ、市民の環境に優しいモビリティーを後押ししている。

NEV充電ステーションが稼働 河南省宝豊県 

26日、宝豊県竜興湖公園の充電スタンドで、2次元バーコードをスキャンしてNEVに充電するドライバー。(平頂山=新華社配信/何五昌)

NEV充電ステーションが稼働 河南省宝豊県 

26日、宝豊県竜興湖公園の充電ステーションに入るNEV。(平頂山=新華社配信/何五昌)

NEV充電ステーションが稼働 河南省宝豊県 

26日、宝豊県竜興湖公園の充電スタンドでNEVに充電するドライバー。(平頂山=新華社配信/何五昌)