習近平主席「中国はアフリカと貧困削減・農業支援事業を実施」 FOCAC第8回閣僚級会議

© 新華社

習近平主席「中国はアフリカと貧困削減・農業支援事業を実施」 FOCAC第8回閣僚級会議

中国の福建農林大学国家菌草工程技術研究センターの実験室で、菌草栽培技術を学ぶアフリカ人留学生。(8月12日撮影、福州=新華社記者/林善伝)

 【新華社北京11月29日】中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は29日夜、中国・アフリカ協力フォーラム(FOCAC)第8回閣僚級会議の開幕式に北京からオンライン形式で出席し、基調演説を行った。

 習近平氏は、中国がアフリカで貧困削減プロジェクトと農業プロジェクト10件の実施を支援し、アフリカに農業専門家500人を派遣すると表明。中国国内に一連の中国・アフリカ現代農業技術交流モデルと研修センターを設立するほか、中国の関連機関と企業がアフリカで中国・アフリカ農業発展・貧困削減モデル村を建設することを奨励し、在アフリカ中国企業社会責任連盟が発起した「百の企業・千の村」活動を支持すると述べた。