「ロフト ベストコスメ 2021」発表! 気になる今年のTOP5は?

© 株式会社マイナビ

2021年も残りわずか。年末が近づき、各所では今年注目を集めたものが続々と発表され始めています。そんな中、生活雑貨の専門店「ロフト」からは「ロフト ベストコスメ 2021」が11月26日に発表されました。

「ロフト ベストコスメ 2021」で発表された、今年最も売れたロフトのベストコスメTOP5を紹介します。

■TOP5はスキンケアアイテムが独占! 肌荒れ対策アイテムが多数ランクイン

ベストコスメTOP5に選ばれたのは全てスキンケアアイテム。 マスク生活により、肌荒れや乾燥、肌のくすみで悩む人が多かったことから、敏感になった肌を労るアイテムがずらりと並んでいました。

1位:VT COSMETICS (ブイティ コスメティックス) 「シカデイリースージングマスク」

韓国発のスキンケアブランド「VT COSMETICS」から、鎮静効果で近年話題になっている“シカ”が配合された、デイリーで使えるシートマスクが1位に輝きました。

他のマスクと比べて薄手になっているのが特徴で、密着力があり有効成分の浸透を助けてくれるというシートマスク。時間がない時でも効果を発揮してくれる人気のアイテムで、ピンセットが付いているので衛生的に使うことができます。

2位:デュオ「ザ クレンジングバーム ブラックリペア」

手になじませると圧でとろける、デュオの人気のクレンジングバームの中から、今年の3月に発売した毛穴の黒ずみや皮脂、ざらつき肌向けのアイテムがランクインしました。

担当者にお話を伺うと、マスク生活でマスク内が蒸れることから、毛穴の悩みを抱えている人が多いことから、黒ずみ対策の本商品が人気なのだとか。ダブル洗顔が不要で、さっぱりと仕上がりなのに洗い上がりは突っ張らないのも推されるポイントになっているそうです。

3位:ラ ロッシュポゼ「UVイデア XL プロテクション トーンアップ ローズ」

敏感肌の人でも安心して使えるという化粧下地。2色展開になっており、ベーシックなUVイデア XL プロテクション トーンアップはベストコスメ殿堂入り、トーンアップしながら血色感を与えてくれるローズが3位と絶大な人気を誇っています。

名前の通り、肌のトーンをアップしてくれるような下地効果、シミ・そばかすが将来できるのを防ぐ日焼け止め効果を両立していることが人気の秘訣。UVと聞くと春夏のイメージがありますが、保湿力の高い柔らかいテスチャーなので秋冬のシーズンにも向いているので、春夏は日焼け止めとして、秋冬は化粧下地として1年中使える万能アイテムとなっています。

4位:バルクオム「ザ フェイスウォッシュ」

受賞商品の中で唯一のメンズコスメ「バルクオム」の洗顔料が選ばれました。洗顔料に含まれるクレイミネラルに、肌の水分を残しつつ汚れを選択して吸着する選択吸着機能が備わっているので、洗い上がりはつっぱらないのが特徴です。

また、生せっけんを使用しているので濃密な泡で肌の摩擦を抑えることができます。

泡立てネットの「ザ バブルネット」と併用することで、より素早く、濃密な泡を作ることができます。ザ バブルネットは、男性からだけでなく女性からも人気な商品です。

5位:VT COSMETICS (ブイティ コスメティックス) 「シカクリーム」

1位のシートマスクに続き、VT COSMETICSからシカクリームも選ばれました。油脂肌、混合肌、敏感肌と全ての肌に使えるため多くの人から支持されています。ジェルクリームタイプで、保湿力に優れながらも、重すぎずにさっぱりとした使用感や、チューブタイプで使いやすいのも支持される理由なのだそうです。


ベストコスメTOP5は全て、マスク生活での肌トラブルに関連付くアイテムとなりました。 ロフトでは、これらのベストコスメをはじめ、バイヤーが次のトレンドとして注目している「ネクストコスメ」を合わせて100種類を選出し、現在全国のロフト店頭、およびロフトネットストアにて展開しています。

今年人気だったコスメや、これからのトレンドになりそうなコスメをチェックしに、足を運んでみては?

吉川夏澄

よしかわかすみ