甘・辛・酸が絡み合う四川料理をお手軽に「鶏ハムの怪味ソース風」

© 広島ホームテレビ

中国四川省が発祥と言われている甘さ、辛さ、しょっぱさ、酸味が絶妙に絡み合う怪味ソースを使って、おうちでお手軽に鶏ハムを楽しめる簡単レシピをご紹介します!

◇ 鶏ハムの怪味ソース風


鶏ハムの怪味ソース風 (C)HOME


☆おいしくポイント
・空気が入らないようにきっちり巻きましょう。爪楊枝で穴を開ける事で、ラップの破裂を防ぎます。
・ラップをしたまま粗熱を取ると、形がきれいに仕上がります。
・鶏ハム以外にも唐揚げや冷ややっこにかけても美味しいです。


【 材料(2人分) 】
鶏むね肉 1枚
砂糖 小さじ1/2
塩 小さじ1/2
ごま油 大さじ1
A 白ねぎ 約5cm
A 豆板醤 小さじ1/2
A にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
A しょうが(すりおろし) 小さじ1/2
B ごまドレッシング 大さじ1
B ぽん酢 大さじ1/2
B 山椒(粉) 小さじ1/4
B ラー油 小さじ1/2

【 作り方 】
~鶏ハム作り~
① 鶏肉(1枚)の皮を取り除き、開いて厚みを均等にし、フォークで穴をあける。

② ①鶏肉に砂糖(小さじ1/2)、塩(小さじ1/2)をまぶして揉み込み、約5分置く。その後、広げたラップに置いて、手前からくるくると巻き、端を結んでキャンディー状にする。爪楊枝で数か所穴を開ける。(空気が入らないようにきっちり巻く。穴を開けることで破裂を防ぐ)

③ 耐熱皿に②鶏肉を乗せ、レンジ(600w)で約3分加熱し、裏返してさらに約2分加熱する。そのままの状態で粗熱を取り、食べやすい厚さに切る。(ラップをしたまま粗熱を取ると、形がきれいに仕上がる)

~ソース作り~
④ 白ねぎ(約5cm)をみじん切りにする。

⑤ フライパンにごま油(大さじ1)を熱し、A(白ねぎ・豆板醤・にんにく・しょうが)を弱火で香りが立つまで炒める。

⑥ ボウルにB(ごまドレッシング・ぽん酢・山椒・ラー油)を混ぜ合わせ、⑤を入れて更に混ぜる。(怪味ソースの完成:からあげや冷ややっこにかけても◎)

~盛り付け~
⑦ 器に③鶏肉を並べ、⑥怪味ソースをかける。

料理の雰囲気を大切に、ちょっぴりチャイナ風にコーディネートすると雰囲気がグッと出ますよ。

⇒作り方(動画)

広島ホームテレビ『5up!』(2021年11月29日放送)
#らくらく おしゃレシピ」 (料理監修:㈱リプロ)
☆お料理動画とレシピを公開中

この記事はいかがでしたか?