INI・西 洸人、韓国合宿期間中に起こった“メール事件”を振り返る「あの日は悲しかったです…」

© ジグノシステムジャパン株式会社

TOKYO FMの新音声サービス「AuDee(オーディー)」にて配信中の特別番組「INI -11Days Voice-」。オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」から誕生した、11人組グローバルボーイズグループ・INIのメンバーたちが日替わりで出演し、リスナーから届くさまざまな質問に答えます。11月12日(金)の配信では、西 洸人(にし・ひろと)がパーソナリティを担当しました。

パーソナリティの西 洸人

◆自分の声のよさに気付く

「INI -11Days Voice-」は、INIのメンバーたちが1名ずつ日替わりでトークしていく特別番組です。10回目の配信ではメンバー内で最年長の西 洸人が登場しました。

西:いい言い方をしたらお兄ちゃんみたいなポジションですね。……いや、でも違うな? 僕、けっこう末っ子キャラなんですよ。甘えさせてもらっていますね。

INIを「進化が止まらないグループにしていきたい」とコメントした西は、一人ラジオの意気込みを語りました。

西:けっこう落ち着いている感じですね。話していると自分の声が聴こえてくるんですけど、僕の声って落ち着くいい声してる(笑)? 自分の素の声ってなんかいいっすね。ありのままの感じで喋っていこうと思います。

◆入れ替わるならメンバーの誰がいい?

「一日だけメンバーの誰かと入れ替わるとしたら誰がいいですか?」というお便りに、西は「尾崎匠海(おざき・たくみ)ですかね」と答えました。

西:なぜかと言うと、いつもハッピーな感じなんですよ。どんな状況でもラフだし、いざというときは男らしい一面もあったりね。

スタジオの外にいる尾崎を見た西は、「恥ずかしいな」と照れながらコメントしました。

西:いい意味で楽な感じな人です。僕はけっこう深く考えちゃうタイプなので、いいなと思います。

◆合宿期間中に起こったショッキングな出来事

「韓国での合宿期間中に起きた事件があれば教えてください」というメッセージに、西は当時起こったショッキングな出来事を振り返りました。

西:池﨑理人(いけざき・りひと)関係の話であります。合宿の何日後かに休みがあったんですけど、前日に「理人、一緒に出掛けようよ」って話をしたんですね。そうしたらOKをもらえて「明日また連絡するわ」って流れになったんです。

休みの日にメール画面を開いた西は、池崎から来たメールを見て愕然としました。

西:「髙塚大夢(たかつか・ひろむ)君と本土に行ってくるわ」ってメールが届いてました。「あれ? 俺昨日約束したよね?」って感じです。結局、俺はホテルで一人置いてけぼりになって。一人で買い物をして、一人で帰ってきて、一人で晩飯を食べましたね……。あの日は悲しかった。そんな感じですかね(笑)。

番組では他にも、西がメンバーに対して“運命かも”と感じた瞬間を振り返りました。


「INI -11Days Voice-」音声コンテンツ

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」ではスペシャル音声も配信中!
※配信期限2022年1月末まで


<番組概要>
番組名:INI -11Days Voice-
配信日時:11月3日(水・祝)から11月13日(土)まで(全11回放送)
パーソナリティ:INI(日替わりでメンバー1名が担当)
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/100000313